下半身ダイエット 一か月

一か月で効果を期待できる下半身ダイエット法

挿絵

1ヶ月で数キロも痩せるダイエットは、注意しないと健康状態を損なうことにつながりかねません。ダイエットの本来の意味は、減量だけでなく健康状態も維持することにあります。
そのためリバウンドを起こしたり健康上の弊害が出るようでは本来のダイエットとはいえないのです。

ダイエットの基本は、食事制限と有酸素運動です。
正しいカロリー計算に基づく食事制限で体脂肪の新たな蓄積を防ぎ、蓄積された体脂肪を有酸素運動で燃焼させるものです。
食事制限を無理なく行うには、1日あたり200kcal程度が限度といえます。大幅に割り込むようなカロリー制限には無理があり、我慢に我慢を重ねた挙げ句、過食してしまうことにつながりかねず、これでは効果が上がるどころか全くの無意味です。

継続可能な有酸素運動は1日あたり30分程度と考えられます。
食事制限と合わせて300kcal相当の減量となります。

体重1kgを減らすためのカロリー消費量は、7700kcalです。割り算すれば体重1kgを減らすには一ヶ月程度かかることになります。

これでは時間がかかりすぎだよ、と感じる人もいるでしょう。
そういう人は、減量を加速させる方法を追加すればよいのです。

それは筋力トレーニングです。
下半身ダイエットに一番効果的なのは、お尻歩きです。床に腰を下ろしてあぐらをかき、左右のお尻を交互に動かして前進と後退を繰り返します。
一日5分ほどで十分です。腰のあたりの筋力がつくので、下半身ダイエットにはうってつけのエクササイズです。



>>下半身ダイエット サプリの口コミランキングはこちら!!