下半身ダイエット

仕事中に出来る下半身ダイエット法

挿絵

下半身ダイエットをしたいと思いながらも、仕事でなかなかできない人は多いでしょう。そんなとき、オフィスでも出来る下半身ダイエットのやり方を知っていると、とても便利です。

まず、分厚い本を用意します。電話帳などがいいです。
この本を、イスに座った状態で太ももの間にはさみます。
油断すると落ちますが、しばらく続けていると挟んだままでいつづけられるようになります。
なかなか鍛えるのが難しい太ももの内側や、太もも全体を引き締める効果があります。

また、背筋をのばした状態でイスに座り、デスクの下で足踏みをするというのもあります。両手はデスクにかるく肘をつくようにします。

しばらく足踏みをすると、腰まわりや下腹部分がきつくなってきます。
これには、下半身全体のダイエット効果があります。足踏みをゆっくりと行っても、効果があります。

片足をあげた時に10秒間静止して下ろし、もう片方の足をあげて同じことをします。
それをくり返すエクササイズです。

足を組んで座り、左右の足を20秒間押し合うだけ、というとても簡単なエクササイズもあります。これだけでダイエット効果があるのです。

このように、オフィスで出来る下半身ダイエットは色々とあります。
下半身ダイエットしたい人は、思いついた時などに、行ってみましょう。



>>下半身ダイエット サプリの口コミランキングはこちら!!