下半身ダイエット 筋トレ

効果的な筋トレ方法は?

挿絵

下半身ダイエットの方法は色々ありますが、オススメなのが軽めの負荷で行う筋トレです。
下半身に筋肉をつけることで、代謝を上げ脂肪が燃焼しやすい体をつくれます。
体の中で一番大きな筋肉を鍛えることで、全身の代謝アップに繋げられるのです。

気を付けて頂きたいのは、負荷を上げすぎないことです。あくまで下半身のダイエットが目的ですから、筋肉のつきすぎで足を太く逞しい状態にしないことです。

負荷が強すぎると膝を故障する危険性もありますから、トレーニングの知識が曖昧な人が行うのはお勧め出来ません。軽い負荷で回数を多く行う方がいいです。

目安としては、10〜15回上げるのが限界の重さを3セット程度行うのが一般的ですが、下半身ダイエットを徹底するなら、筋トレは週に1〜2回に抑え、あとはジョギングなどの有酸素運動に費やすとさらに効果的でしょう。

何より大切なのは、始めの段階で効果を感じることができずに諦めてしまわないことです。継続が命なんです。ダイエットにしろ筋トレにしろ、続けることが結果につながりますので、最低でも半年は諦めずに続けてください。



>>下半身ダイエット サプリの口コミランキングはこちら!!