下半身ダイエット ツボ

効果のあるツボはどこ?

挿絵

下半身ダイエットは東洋医学の考え方を取り入れることで解消できます。
下半身のむくみは水分代謝の滞りが主原因ですから、水分代謝をスムーズに行うツボ押しはとても有効です。
下半身ダイエットに効果的なツボは、「三陰交」です。

三陰交は、内側くるぶしの指4本分上にあるポイントで、押すとじんわりとした刺激を感じる場所です。
生理や陣痛にも有効で、痛みを和らげるツボとして知られますが、血の巡りをアップして水分代謝を良くする働きもあるのです。
次に押したいのが、膝の下外側にある「足三里」です。

足全体の血行を促進し、むくみを取ることができる大変万能なポイントです。
こうしたポイントは指でじんわり押すのも有効ですが、鍼灸サロンでお灸を据えてもらうのも効果的です。

タイ式マッサージでは下半身のエネルギーラインに働きかける施術が有名ですが、この施術も下半身ダイエットに大きな効果があります。
足の裏からふくらはぎ、太ももをじっくりと手のひらで圧迫するこの施術は、時間をかけて足全体のエネルギーの流れを促しますので、血行促進と水分代謝が同時に行える、下半身をスッキリさせるマッサージです。



>>下半身ダイエット サプリの口コミランキングはこちら!!